うさぎとかめ

ハスキーアンジュとタカと飼い主の日々


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) |
鹿児島県で犬と行った場所をご紹介します。


① 「黒石岳森林公園のドッグラン」 霧島市国分

http://www.taisei-bs.com/kuroishidake-camp/images/20131011092543347_0001.pdf
※1頭 500円/90分 2頭から300円
※ 狂犬病の証明書が必要





ホームページには17時までと書いてありますが
受付係のおじさんが17時に帰るので、
ラン自体は16時半で帰ってくださいと言われます。
ご注意ください。^^;
辺鄙な場所ですが、若干市内より標高が高いので少し涼しいかな。
でも5月の午前中はもう無理でした。朝9時で限界。
ワンズは木陰でごろり。



見晴らし台から天気が良ければ桜島が見れるはず!


この日は残念!
園内ほワンズのお散歩禁止と言われたので、見晴らし台は姉と途中まで行きました。
ここで初日の出も見れるんだって!

② 「アルプス(ソーメン流し)」霧島市隼人町
http://www.e-alps.co.jp/
4月中旬~10月中旬までソーメン流しが楽しめます^^

※但しリードフックはないので、繋ぐときはカラビナなど持っていく必要があります。






父・母・私の3人と2匹行きました。
平日だけど(土日でも)広さは十分なので大型犬でも大丈夫です。
鯉が目の前を泳いでるので、犬が飛び込まないように注意が必要です。
我が家は、ソーメンの他、鯉こく(鯉の味噌汁)、鯉のから揚げ、マスの塩焼きを注文。

セットは女性には多いですね。父が食べてくれました。

そのほかの犬施設として、ペット湯(500円)があります。
家族風呂やお宿もあります。(同じ敷地内)
※宿に犬が泊まれるかは、未確認です(スミマセン)

お店の方が犬好きで、我が家のワンズも撫でてもらいました♪♪

③ ドッグガーデン&ドッグカフェ 「ハウスヴィレッジ」
http://www7.ocn.ne.jp/~andy/
※狂犬病、ワクチン証明が必要です。

鹿児島ハスキーのピース君と遊んだドッグラン&カフェ




私は遅めのランチでホットサンドとアイスコーヒー


ワンズには鹿肉ジャーキー(手作り)を頂きました。



どちらもおいしかったです♪♪

気さくなオーナーさんで素敵なカフェで癒されます。



ランの受付は17時まで、利用は日没まで
カフェは11時~19時まで
※ペットグッズや小物雑貨の販売もあります。
大型犬用はなかったかも?
※お水サービスあり

④ 「カフェコカプー」宮崎県都城市
http://www.cafe-cockapoo.com/index.html



内装が素敵!

霧島神宮の近くで鹿児島県との県境にあります。
周辺には高千穂牧場や神話の里など子供と行ける場所もありますね^^
母・姉・私の3人プラス 2匹でテラス席へ






広さは十分にあるので大型犬でも行けます(フック有)
3種類あるランチをそれぞれ頼み、私は+ビール^^
(コカプーライス、チキンカレー、ピザ)
女性が好きな味で心地よいカフェでした。
コーヒーとデザート付で850円のランチはお得です!!



※お水サービスあり

余談ですが、高千穂牧場にはワンズは入れないので、
人間だけソフトクリームを買いに走りました(笑


⑤ DOGCOM.PARK
http://www.dogcom.jp/dogrun/
お正月に行ったドッグラン。広いし、ランが分かれているので
小型犬がいないエリアで遊ばせました。
※狂犬病、ワクチン証明書が必要です。
6月~9月は20時(平日19時)まで営業が延長になります。





その他鹿児島で犬と行ける施設があったら情報を集めたいと思います。

今回行けなかったけど、姶良の「DogWan」も近いので次回の帰省で行ってみようかな。
「まほろばの里」、「神話の里」も犬が入れるそうです。
普通の公園の芝生エリアなどまだまだ犬立ち入り禁止ですからね^^;

鹿児島は自然が残っている場所も多いので(我が家の実家もしかり)
季節がいい時は、自然を満喫したいものです。

あぁー1年前はこんな自然と戯れることもないような人間だったのに
人も変わりますね~(自分の事)


これにて、鹿児島編終了です。

関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://anjou1212.blog.fc2.com/tb.php/938-b0468aff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。